スポンサードリンク

<マクロビオティック>からだの内側から美しくなる玄米と野菜のレシピ料理105品@マクロビオティック情報館

<マクロビオティック>からだの内側から美しくなる玄米と野菜のレシピ料理105品<マクロビオティック>からだの内側から美しくなる玄米と野菜のレシピ料理105品

日本実業出版社 刊
発売日 2004-11-26




単なるレシピの寄せ集めではない 2004-12-02
料理のレシピだけでなく、マクロビオティック的なうんちく
(玄米がどのように体にいいのか、体を暖める食材、
体にいい食べ合わせなど)もページを割いて説明してくれています。そしてちょっとした時に使えて簡単に作れる和・洋・中の
ドレッシング、ちょっと何かに和えるのに便利なソース(たれ?)
のレシピなど、応用が利いてレパートリーが広がります。
また、今までレシピを見ても「出し汁って書いてるけどその出し汁の
作り方がよく分からない」と思っていたのが解決されます。その他の料理のレシピの方も充実していて、美味しそうで簡単そう。
本自体が軽くて開きやすいのでページを開けたまま料理もしやすい。今まで料理教室にでも行かないと、本だけではなかなか知ることが
出来なかった、マクロビオティック料理の「コツ」が詰まった本です。

amazonのレビューより



さらに詳しい情報はコチラ≫


人気blogランキングに参加しています。
応援してくれるとうれしいです。

マクロビオティック情報館

2006.05.19.13:31 | Permalink | マクロビオティックの本