スポンサードリンク

からだの中からきれいになるマクロビオティック |美上 みつ子@マクロビオティック情報館

からだの中からきれいになるマクロビオティックからだの中からきれいになるマクロビオティック
美上 みつ子
池田書店 刊
発売日 2005-04




初心者から上級者まで。 2005-09-24
私はマクロビオティック初心者ですが、上級者の方が読んでも
きっとメニューなど参考になる点が多い、
素敵な本だと思います。こういう類の本は、普通の食事(白米、肉、魚など)を
している人(私です)が読むと、
滅入る場合が多くありませんか?あまりにも現実の食生活とかけ離れすぎていて、
結局脱力して、何も変わらない、という。でも、この本は違います。
主食であるお米を、白米に玄米や雑穀を混ぜていくところから
始めましょう!とあります。私は玄米が苦手ではないので、いきなり玄米を食べていますが、
玄米を食べると、どうしてもハンバーグとかお肉のおかずなどが
似合わないので、この本を開いて、
いろいろなお惣菜を作りました。写真もすごくかわいいし、作り方がそれほど難しくありません。
デザートや、購入できるお店のリストがあり、
大変親切な本だと思います。また、マクロビオティックを始めた方(私の記憶が正しければ)である
桜沢如一さんのもとでお勉強をされたということも、
大きなポイントだと思います。ゆっくり、玄米のように かみしめながらご覧ください。

amazonのレビューより



さらに詳しい情報はコチラ≫


人気blogランキングに参加しています。
応援してくれるとうれしいです。

マクロビオティック情報館

2006.05.21.13:46 | Permalink | マクロビオティックの本